屋上の防水工事で満足のいく結果にするには業者探しがカギ

もし雨漏りしてしまったら

どれだけ気をつけていても、屋上から雨漏りしてしまう可能性があります。万が一雨漏りしたらすぐに依頼したほうがいいのですが、場合によってはすぐに依頼できないことがあるでしょう。そのような時は、自分でできる応急処置をしてください。応急処置をすれば、一時しのぎにはなるでしょう。なお、応急処置はあくまでも一時しのぎですので、根本的な解決にはなりません。応急処置をして、落ち着きましたら専門業者へ防水工事の依頼をしてください。

雨漏りした場合の応急処置

  • 天井裏や屋根にブルーシートを敷く
  • 水が滴り落ちている箇所に容器を置く

屋上の防水工事で満足のいく結果にするには業者探しがカギ

男性

接客態度も注目ポイント

優良な業者というのは、基本的なサービスの教育が行き届いています。教育が行き届いているかチェックするために、電話連絡してみましょう。電話対応はサービスの基本です。この対応ができていないということは、実際の作業の品質も良くない可能性があります。言葉使いは丁寧か、威圧的であったり横柄な態度をとらないかなど、細かい部分までチェックしてください。

作業員

資格を持っているか確認しよう

防水の工事をするためには、雨漏りしている箇所を特定していなければなりません。雨漏り診断士の資格を持っているスタッフが在籍していれば安心でしょう。また、実績が豊富かどうかも併せて確認するようにしてください。実績が豊富かどうかについては、直接業者へ連絡して過去に何軒の防水工事をしてきたか聞いてみるのが手っ取り早いです。

天井

対応がスピーディーかどうか

雨漏りを早く改善しないと、様々なトラブルに見舞われます。そのため、どれくらいで工事を始めることができて、どれくらいで工事が完了するのか確認するようにしましょう。対応が早いか遅いか判断するためには、複数の業者へ調査依頼をするのが一番です。

作業員

保証内容も重要

一旦屋上の防水工事をしたとしても、今後も雨漏りしないかは分かりません。万が一、再発が起こった場合も保証してくれるところを選ぶようにしてください。また、保証がある業者でも、保証期間が異なる場合があります。なるべく保証期間が長い業者を選ぶようにしましょう。

屋上の防水を業者へ依頼した人の喜びの声

屋根

緊急の依頼でも対応してくれました

台風が原因で屋上から雨漏りして困っていました。一刻も早く直さないと家中が水浸しになってしまうので、急ぎでお願いしたところ、すぐに駆けつけてくれました。

対応が良かったです

熱心に仕事してくれたのに好感をもちました。テキパキと作業してくれたお陰で、まだまだ家が長持ちしそうです。

余計な勧誘もなく安心できました

工事を依頼する際に、何かオプションをつけられるのではないかと不安でした。でも、実際に作業を依頼してみると、説明してくれた通りに作業してくれて、余分なオプションの追加もなかったので安心しました。

早く工事してくれて助かりました

素人の目からでも分かるぐらい屋上の損傷が激しかったので、長期の工事を覚悟していたのですが、意外と早く作業をしてくれました。どうしようもなくて途方に暮れていたので、本当に感謝しています。

理解できるまで説明してくれました

作業の内容を説明してくれたのですが、一度の説明では理解できない部分が多く何度も質問しました。でも、嫌な顔一つせずに親身になって説明してくれたので、安心できました。

広告募集中